一般不妊治療・IVF(体外受精)・顕微授精・内科/ 天王寺から1駅、寺田町駅より徒歩4分

お知らせ

【ARTセンター】大阪市不妊検査費助成事業のご案内

お知らせ

大阪市では令和5年4月以降にご夫婦そろって不妊検査受けられた方へ、費用の一部を助成する制度が開始されました。

 

  • 対象者の条件など

・申請日時点で、夫婦のうちいずれかが大阪市に住所を有すること

・検査開始時点から夫婦であること ※事実婚関係の方も対象

・検査開始時点での妻の年齢が43歳未満の方

・助成対象となる検査を夫婦ともに受けていること

・対象の検査を令和5年4月1日以降に受けており、検査開始日から1年以内に完了していること

・他の自治体で助成を受けていないこと

 

  • 助成対象となる検査例
  1. 超音波検査
  2. 内分泌検査(FSH、LH、E2、PRL、P4、T、TSHなど)
  3. 感染症採血(クラミジア、B・C型肝炎、HIV、梅毒等)
  4. 卵管疎通性検査(卵管造影検査など)
  5. 頸管因子検査(頸管粘液検査、フーナーテスト)
  6. 抗ミュラー管ホルモン検査(AMH)
  7. 子宮がん検査
  8. 風しん抗体検査
  9. 精液検査

 

  • 助成額

上限5万円 

※夫婦1組につき、1回限り。

※保険適用の有無を問いません。

 

  • 当院への必要書類

大阪市不妊検査費助成事業受診等証明書

※大阪市のホームページより書類をダウンロードしてください。

※書類作成代金は1通につき3,300円です。書類お渡しの際にお支払いいただきます。

★★ ご注意 ★★

助成金を申請される際は、申請条件等を必ずご自身で自治体に確認してください

当院から自治体への確認はいたしかねます。また、書類作成後、申請が通らなかった場合でも、

書類作成代金の返金はいたしかねます。悪しからずご了承ください。

書類作成にはお時間をいただいております。期間に余裕を持ってお申し込みください。

関連記事

【ARTセンター】凍結保存期限の更新および廃棄手続きのご案内
〈12月年末年始 内科外来休診のお知らせ〉
※新着※ 【ARTセンター】初診のご予約(令和6年7月分)について ※女性外来
【ARTセンター】休診のお知らせ